忍者ブログ
 
ファッション・音楽・車・食など自分フィルターで気になること、発信していることを綴ります
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Mr11
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
かなりアンダーグランドですが、自身でアパレル/SUBMISSIONの主宰運営をしながら、アパレルECショップ「CASTY.co」も運営しております。  アパレル/車/飲食など様々なシーンを通じて見て感じたことを綴っていきます。
FAMILY
カウンター
ポチっと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年あけましておめでとうございます。


今年もスタッフが本栖湖から送ってくれたダブル・ダイヤモンド富士でスタートです!!!

__.jpg














会社はまだまだ休みですので正月休みを満喫しております。

皆さんもまだまだ正月を満喫されている方多いかと思います。


さてさて、去年はCASTY.COが立ち上がったことで皆さんにとっても色々と買いやすい環境になったってことで、バンド関係の商材は全てそちらの移行したわけですが、それに伴い、このブログはSUBMISSIONのPRか、僕のプライベート日記といったかなりクローズサイト満点な感じになりましたね!!!


まぁ、今年も相変わらずそのスタイルになりそうな感じではありますが、ひとつよろしくお願いいたします。


そうはいってもCASTY.COの開設で、リンクしていないにもかかわらず今まで以上にここを観覧してくれる方も多いようでして、、、、、突然の質問メールなどがこちらに増えて困ることも多々ありましたが、色々皆さんが期待?してくれているのであればそれはそれでいいかな、、ってことで今年も色々頑張って逝きたいと思います。






さて、そんな感じでシレ~~~~っと始めさせていただく2012年一発目のブログ。

まず最初は今年の初売り解禁ってことで、アイテムはこちらの2品を御案内!!!!!


まずはサンプリングしたミルスペック全開の本家同様ツイル素材を採用し、あえて裏面を使いウォッシュ加工を施すことで全体のドレープ感を高めたデッキジャケットの御案内でございます。
fe7666fe.jpg




















フロントのパッチポケットや袖のリブエンドなどをアップデイトし、一般的なそれとは異なる印象にアレンジ。

インナーと襟周りのリアル・ボアがデッキジャケットであることを誇張しておりますが、機能性を高めて袖部分はキルティング仕様に。
a2443d51.jpg

















また両胸にはステンシルプリントが入っていることでよりミリタリーから逸脱した雰囲気に成功。

「らしい」感じが少なかった昨年のアイテムに比べてちょっと遊び心をいれてみました。

ピンバッチなどでカスタムしてもいいと思います。




バックは本来はない、センターカットパターンにアレンジし、パイピング加工によるアクセントをつけております。
fc7c9744.jpg






















この手のミリタリーアイテムはシルエットがタイトで保温性も高く、またイメージもハードで男らしいのでオススメです。
f648c4fe.jpg


















色も2色用意しました。

定番のカーキと写真上のようなブラック(ボアはグレー)。







僕がXLサイズでインナーに、ニットやCASTY.CO/VINTAGE CREWを着てドンピシャサイズです。

"DECK JACKET2012"

COLOR : KHAKI / 
SIZE : M,L,XL
PRICE : 10.000yen
DELIVERY : 9th

身幅/着丈
M:49/64
L:52/67
XL:55/70





そしてもう一品は、着用写真時から問い合わせが多かったリジッドデニムの登場です!

デニムはここ数年「初売り」で販売しておりますが、非常に人気の高いアイテムでしたが、ダメージやリペア加工が主体でございました。


今年はベクトルを一気に変えて、リジッドデニム!!!


「なぁんだ、、」と思うなかれ!!!リジッドデニムにこそ、デニムがもつ本来の表情がでてしまい絶対ごまかせない「モトの姿」なのですよ~~~。

今年2012年リリースされるデニムはそのリジッドスタイルにあり、ここ日本が誇るデニムの最高峰原産地:岡山県で作成した気合の一発でございます!!

13deb573.jpg











量産に向かないシャトルカ織機という機械から折られたデニムは13.5オンスと昨今のデニム業界の中でも重いデニムを作り上げています。一日で織れるデニムは原反一反(約25m)がせいぜい。

またご存知のように当然の「赤耳・セルビッチ仕様」
4f803f68.jpg








デニム自体も織機の古い調整技術からなる、「甘編み」が原因で、皆さんご存知にあの501オリジナルのように穿きこんでいくうちによじれていくデニムができるんですが、この織機もまさにそれ。

一日一反しか編めないにも関わらず、調整が難しい織機なので、数メートルごとにデニムの編み度合いが変わる機械であり、それがデニムにとっては逆に魅力の一つになっている貴重な機械を今回採用しうまれたデニムなのでございます。
35074b79.jpg











写真では上手く色目が表現できていませんが、なんともいえない真ッ紺のデニム、ロールアップしてセルビッチを見せてもOK、そのまま穿き続けて、自分の形まで縮めてもOK。

裾はオリジナル501のマナーにならって8mmの手巻きいれのチェーンステッチ縫製になっております!!!


だから、あえてカットせずロールアップして穿くのもありっすね!

6b891cf2.jpg










非常にシンプルなデニムですが、リジッドデニムで13.5オンス、さらにセルビッチとなると普通に買っても20000円以上はする一本。


真ッ紺ぷりが上手く写真で表現できていませんが、間違いなく買いの一本ですね!!



注)写真の僕のサイズはサンプルでXXL。あまりにでかすぎて却下になっています。でも色は最高です!!
_MG_2433.jpg




















"SEL-BITCH DENIM 2012"

COLOR : NON WASH / ONE WASH
SIZE S,M,L,XL,
PRICE : 10.000yen


ウエスト S80 M83 L86 XL89
レングス S79 M80 L80 XL81
裾幅   S20 M20 L21 XL22



「初売り」アイテムということで恒例の送料+手数料無料となります!!!

もちろん消費税も付きませんから、それぞれアイテムのプライスのみでご購入いただけるという対応になっておりますので、是非ゲットしてください!!


デリバリーは共に来週10日からになります!!

御注文はこちらから



では今年もよろしくお願い致します!!!



 

拍手[0回]

PR
←No.1093No.1092No.1091No.1090No.1089No.1088No.1087No.1086No.1085No.1084No.1083