忍者ブログ
 
ファッション・音楽・車・食など自分フィルターで気になること、発信していることを綴ります
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Mr11
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
かなりアンダーグランドですが、自身でアパレル/SUBMISSIONの主宰運営をしながら、アパレルECショップ「CASTY.co」も運営しております。  アパレル/車/飲食など様々なシーンを通じて見て感じたことを綴っていきます。
FAMILY
カウンター
ポチっと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そして、翌日は「OLYMPIK2009」。
P8240140.JPG
























今年は昨年のmerauderに続いてMADBALLをゲストに迎えて開催された「OLYMPIK」。
数年ぶりに復活した「OLYMPIK」も名古屋の「MURDER THEY FALL」や大阪「F.S.O」のように東京/夏の風物詩になるんでしょうか?僕もそうですが、来年も楽しみにしている人も多いはずですよね?



僕は前日、AGGRESSIVE DOGSの高崎公演でMADBALLのマーチャンダイズの手配を頼まれていたので、当日早めに入り確認を。

その後は一緒に連れて行った家族と中に入り、嫁の目当てだった740との再会も含め、TAZから観戦。
HAYA-TOPの変わりにこの日ベースを弾いたTAKESHI以外の最終期TAZが集合。P8230106.JPG

























P8230111.JPG
























P8230114.JPG
























P8230109.JPG
























単なるノスタルジーといえばソレまでですが、彼等が出てきて空気が変わったのは確かだし、それを待ち望んでいたお客さんがいたのも確か。

良くも悪くも「あの時」のステージに戻ったと思います。

P8230119.JPG
























当時DECAYとツアーに行ったりしていた時は、ライブの後は必ずといっていいほどドンちゃん騒ぎ。

740の頭に楊枝が刺さって火がともったり、某地方ではエレベーター内でパイルオン。ベーター壊ししたり、町の至るバイクを壊したり、シャッターモッシュ、素敵なグラフィティ活動が新聞に出たこともありましたね。

そんな彼等も今では大人になり「あ、明日仕事、、、」という会話で解散できるようになった、とのこと。


次いつTAZが見れる日が来るのかは分かりませんが、各人色々忙しく活動しているようなので個人を応援してあげましょう!

そして、ここからは出番まで時間があったので続くCREEP OUT,FIGHT IT OUTを。
P8230117.jpg
























残念ながらSAND,NUMBは準備するんで見れませんでした、、、。


まぁこの2バンドはテッパンでハズス訳がないんで見ていた人はわざわざ書かなくてもわかるはずですよね?


そしてトリ前となるAGGRESSIVE DOGSでワタクシ4年ぶりのステージ イン トーキョーって感じです。
P8230134.JPG
























前日の高崎公演で一度経験しているものの、ここはホームタウン。

しかも知ってる顔ばかりが周りを取り囲み、フロアの中にも知ってる顔がチラホラ。

中には松山、仙台、岐阜などから来て期待してくれていた人もいて、本当緊張しまくりでしたね。あんなにライブで緊張したのは何年ぶりですかね。

P8230138.JPG
























サポートと言ってもその場に立ってしまえばサポートもへったくりもなく、いつも?の自分のスタイルのがでちゃうのが悪い癖で、UZI君とぶつかること数回(笑)

調子にノッたステージングしてしまいました(爆)


終演後、びっくりして声をかけてくれる人や声援くれた人ありがとうございました。

懸念していた「野次」がなかったので、楽しみながら演奏できました。

また何かの機会があれば、皆さんの前で演奏するときが来るかと思います。

そしてトリとなるMADBALL。


もう説明いらないですよね?

NEW ALBUMの頭から最後まで一寸乱れることなく、タイトにビルドアップしたMBHC SOUND炸裂していましたね。持ち込み機材一切なしで、あそこまで自分達を世界を作る音とステージはやっぱりWORLD CLASS HCだと思いました。



が、、、、、



個人的にこの「オリンピック2009」(あえてカタカナ)の総合一位はCREEP OUTですけどね(笑)



ありゃ殺人級の爆発力ですわ。



久々に袖で見てて鳥肌立ちました。


アベレージテンションが高いバンドは他にもいますが、あのOZKのアジテーションとバンドのイグニッションレベルの高さは間違いなくCREEP OUTの勝ちだと思います。



知らない人は一度ライブ体験してみてくださいな。



つうわけで昨日は郡山公演、今日は一日空けて明日から九州上陸するMADBALL。

僕の8月の大きなイベントも終了。



あとは今週末のソフトボールの大会のみです(笑)



また皆さん、どこかであいましょう!!


 PS:それにしても息子は完全に持っていったDSの虜(笑)昔HAZEN STREETでFREDDYに抱えられてステージデビューしたのがトラウマなのか、、、それとも僕に対する反面教師????
P8230110.JPG

























STILL HERE!!!

拍手[0回]

PR
←No.553No.552No.551No.550No.549No.548No.547No.546No.545No.544No.543