忍者ブログ
 
ファッション・音楽・車・食など自分フィルターで気になること、発信していることを綴ります
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Mr11
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
かなりアンダーグランドですが、自身でアパレル/SUBMISSIONの主宰運営をしながら、アパレルECショップ「CASTY.co」も運営しております。  アパレル/車/飲食など様々なシーンを通じて見て感じたことを綴っていきます。
FAMILY
カウンター
ポチっと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昼夜問わず車熱のスイッチが入ってしまい、仕事が手につきません。

何がどうしてそんな急にスイッチが入ったのかわかりませんが、自分の「熱」はどんなものでも以外に、入るのは難しいんですが入るとやっかいなんです。

いてもたってもいられなくなっちゃう性分なんですね、、。

深夜、あ~でもないこ~でもないと色々パーツや加工など、NET模索しているんですが昨年BONNEVILLE SPEED WEEKをSUPPORTした時、現地で特にフォローしていた”SPEED HUNTER"という好感度なSITEに入ってみたら、なんともやばい同型のカマロ発見。

1623b85cf1.jpg












毎年11月に行われるSEMA SHOWからのSHOOTですが、カスタムカルチャーの一年を象徴するメーカー展示会の模様。

ここを見ると数年前のSUVや、エコなど時代を映す車が反映されてきたのですが、ここ数年はひらすらスポーツクーペが全盛。

映画ワイルドスピードなどに見られるように各社からマスタングやカマロ、チャレンジャー、チャージャーなど往年のマッスルカーが発表された、、ということもあるんですが、パーツメーカーとしての維持なのか、はたまたエゴなのかはわかりませんが、ここ数年の景気破綻した事を考えても奮起した空気を感じます。

ま、そんなコメントはよくて、どうですこのカマロ。

ヨーロッパで未だに流行っているソリッドカラーを身にまとい、マッスルカーの象徴的な車種にも関わらず、近代的にグッと落ちた車高。 定番のラージリム。

見た目はいいんですが、個人的にはアメ車をこうするなら「そういう車」を乗ります。



というか、むしろ気になったのは内装。
50dafd300c.jpg













ダッシュ周りの基本的なディテイルは一切変わらずクオリティありきで造作しなおし21世紀バージョンにアップデイトされてますね。

エアコンダクトにもメッキのリップ加工が施してあるし、NAVIもインストール。メーターダッシュはカーボンですかね?しかもパドルシフトになってて、センターコンソールはレザー仕様に変わった上で何もなし(汗)写真で見える、多分コントローラーはエアサス?エアコン? 


BMWやBENZばりのエレクトロニクスですな~~~。

ここまでやらないにしても、全体的にこういう見た目は非常にクリーンでいいです!!!!


こんなのひたすらチェックしてたら何時間あっても足りませんし、何時間見てても車は綺麗になりませんlol


mm、、





さて、着用リクエストの非常に多いCOWICHAN CARDIGAN。

来週には時間が取れそうですので、僕自身の着用写真をアップしようかと思いますのでリクエストくださっている皆さん少々お待ちを!!


というわけで、また来週!!
 

拍手[0回]

PR
←No.1063No.1062No.1061No.1060No.1059No.1058No.1057No.1056No.1055No.1054No.1053